魔法少女まどか☆マギカ展の大阪会場に行ってみた 2012.02.12 (日)

大阪まどか☆マギカ展に行ってみた

2011年初頭にTVアニメで放映され、その年の文化庁メディア芸術祭アニメーション部門にて、大賞を受賞した「魔法少女 まどか☆マギカ」の世界を表現した展示会、「魔法少女まどか☆マギカ展」が、昨年の東京開催から引き続き、2月10日(金)から2月12日(日)まで、大阪府にある南港、ATCホールにて開催されるので、その2日目に行って来ました。


盛りだくさんの展示。マッピングしてみました。……といっても開催は終了していますが、雰囲気だけでも伝われば……。(↓の画像をクリックすると拡大します。) 大阪 まどか☆マギカ展 手描きマップ

涼宮ハルヒの展示もあり、宝塚市立 手塚治虫記念館 企画展「osamu moet moso」に行ってきた 2011.11.07 (月)

久しぶりの記事更新です。最近は原稿に付きっきりで、なかなか更新できませんが。折を見て進めていきますね。

10月24日(月)まで公開されていた、宝塚市立手塚治虫記念館の企画展、「osamu moet moso」では、先進的な活動が進められていた。

宝塚市立手塚治虫記念館 企画展 「osamu moet moso」

朝比奈ミクルの冒険 Episode00 の祝川商店街のモデル。あまかんや阪神尼崎商店街の店舗に掲示されたハルヒ的な掲示物あれこれ 2011.08.07 (日)

朝比奈ミクルの冒険 Episode00 の祝川商店街のモデル。あまかんや阪神尼崎商店街の店舗に掲示されたハルヒ的な掲示物あれこれ

尼崎&三和商店街は、『涼宮ハルヒシリーズ』「朝比奈ミクルの冒険 Episode00」で登場する、祝川商店街のモデルです。

尼崎観光案内所の(以下「あまかんさん」)は、2011年5月25日の、ジュンク堂西宮店、限定特典付きの 『涼宮ハルヒの驚愕』 発売後、5月31日にジュンク堂西宮店に来店されて、ハルヒ関連商品を購入されたり、特典のMAPを案内所に掲示する相談をされたそうです。

当初は尼崎観光案内所内だけでの掲示予定でしたが、あまかんさんは、とても熱心で、舞台となった店舗にも、店頭掲示ができないかと、声をかけて行きました。そしてついに、 【ちゃうけ】 ⇔ 【ジュンク堂西宮店】 ⇔ 【尼崎観光案内所(あまかん)】 ⇔ 【商店街の店舗の方】と、連絡を取り合い、ハルヒの舞台MAPを、関連店舗を中心に設置して頂くことになりました。

「涼宮ハルヒの驚愕」発売記念 珈琲屋ドリーム&ジュンク堂西宮店 舞台コラボレーション企画の経緯 2011.07.30 (土)

2011年5月の珈琲屋ドリーム界隈 (ジュンク堂西宮店 涼宮ハルヒの驚愕 特典企画から、産経新聞 記事掲載まで)

2011年5月25日に「涼宮ハルヒの驚愕」が発売されました。本当に長かったですね。ちゃうけは多忙で、2011年7月末まで、本を読めなかったのでしたが、このブログを書いている時はもう脱稿したので、これからじっくり読んでいきたいと思います。

さて、この「涼宮ハルヒの驚愕」発売に合わせて、ジュンク堂西宮店では、珈琲屋ドリームとコラボレーションして、「珈琲屋ドリーム 全ドリンク半額チケット」と、「涼宮ハルヒの驚愕発売記念 ジュンク堂西宮店特製 聖地巡礼MAP」を特典として配布する特別イベントを実施しました。

この記事では、「企画の発端」、「特典の制作」、「当日の様子」「後日の新聞掲載」について、お話ししたいと思います。記事中の日付は全て2011年です。

涼宮ハルヒとコラボした「古着屋本舗 スピンズ 心斎橋店」に行ってみたー 2011.07.30 (土)

涼宮ハルヒとコラボした「古着屋本舗 スピンズ 心斎橋店」に行ってみたー

今回行ってきたお店は、大阪心斎橋にある、「古着屋本舗 スピンズ 心斎橋店」です。

このお店が、Webも絡めて、涼宮ハルヒとコラボレーションをしているということと、2011年7月上旬まで、店頭に、大型看板が掲示されているということで、今のうちに行っておこうと思ったわけです。

お店へは、大阪市営地下鉄、御堂筋線、心斎橋駅から、東のアーケード街、大丸心斎橋店北館の向かいにあります。

(リンク先のサイトが削除された場合、サイトのキャプチャを引用することがあります)

ハルヒも推薦? 長門有希のメロンクリームソーダが珈琲屋ドリームにて注文可能に 2010.08.01 (日)

長門有希のメロンクリームソーダ
■メニュー採用への経緯

  • 2009年7月10日:サンテレビ0:40より 『涼宮ハルヒの憂鬱』15話
    「エンドレスエイト」4回目が放映 Aパートの、珈琲屋ドリームの以下のシーンで長門が飲んでいるクリームソーダが公開。
    ハルヒ「じゃあ明日から決行よ! 
    この近くで盆踊りやってるとこある? 花火大会でもいいけど?」
    小泉「僕が調べておきましょう。追って連絡します」
    ハルヒ「金魚すくいも忘れないでね。みくるちゃんたっての希望なんだから」

    (C)谷川流/SOS団 (C)京都アニメーション 『涼宮ハルヒの憂鬱』「エンドレスエイト」より引用。


  • 2009年冬:珈琲屋ドリームに、メロンクリームソーダのメニュー化について相談

    私がメロンクリームソーダ商品化の相談を持ちかけた理由として、長門有希のファンが多いことと、アニメで登場したことの2点を理由に挙げたのですが、珈琲屋ドリームは、コーヒー専門店なので、ほそみ氏は「異なるジャンルのメニュー採用は厳しい」と、私に話してくれました。そのため、この時の私の提案はお流れになりました。

    しかし、珈琲屋ドリームは、過去に珈琲とは直接関係ないメニューを提供した時期もありました。例えば「かき氷」は、開店時点では存在しない商品です。また、阪神大震災時には、食事の提供を目的に、カレーライスが提供されたこともありました。しかし現在、このメニューは廃止されています。

    私は、夏限定のメニューに、「かき氷」があるのだから、「メロンクリームソーダ」を商品化するのも可能だろうと思っていましたが、メロンクリームソーダを商品化する2回目の相談を持ちかけたときに、店側で「かき氷」のメニュー化について一悶着があったことを知りまして、「1つのメニューを増やすには、様々なハードルがあるのだなあ」と改めて実感しました。

  • 2010年1月7日:サークル発行のペーパーに、これまでの経緯を記載
    サークルペーパー

    サークルが発行するペーパーです。裏面に珈琲屋ドリームやアニメ公式の取材ついて記載。

  • 2010年6月12日:長門有希のメロンクリームソーダ、商品化の再交渉を決める
    http://twitter.com/tyauke/status/15981315017
    「ドリームで、長門さんのクリームソーダを交渉してようかな。ダメ元だけど。」

    2回目の相談では、私は再び、ほそみ氏に長門有希の人気ぶりを説明しました。メロンクリームソーダを商品にすると、どのようなメリット(売り上げ)があるのかを納得してもらうためです。さらに、アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』「エンドレスエイト」にて、長門有希が飲んでいるメロンクリームソーダのキャプチャ画像を提供しました。ほそみ氏は、私に「検討する」と回答して、キャプチャ画像を受け取ってくれました。

  • 2010年6月19日:イタリアンソーダ

    この日、店内で珈琲を飲んでいたら、ほそみ氏が最近流行っていると言われている、イタリアンソーダの話をしてくれました。もしメロンクリームソーダを商品化するのならイタリアンソーダの一つであれば構わない、という事です。そこで、メロン味のイタリアンソーダを注文することになるのですが、当時、イタリアンソーダにはメロン味が無く、またもや、この話がお流れになりそうになりました。

  • 2010年6月26日:メロンシロップによる提供へ

    この日も、イタリアンソーダについて、ほそみ氏から話がありました。イタリアンソーダのシロップは、合成添加物を使わないケースが多く、もしメロンフレーバーのイタリアンソーダシロップがあったとしても、アニメ作中のような、メロンクリームソーダの緑色を出すのは難しいという事でした。

    珈琲屋ドリームのメニューには、1つのコンセプトがあります。それは「レギュラーメニューには店独自のこだわりを」というものです。着色料を使ったメロンシロップを採用すると、アニメ作中と似た色を出すことができますが、自宅でも作り易くなるため、ドリームのメニューとしては如何なものか、という、コンセプトの問題も発生しました。

    そんなやりとりを続けていたら、ほそみ氏の奥さんがこの話を聞いていたようで、「ちゃうけさんが頼んでいるのなら良いんじゃない?」というコメントと、「裏メニュー」という方向性であれば可能ということで、めでたく商品化が決定しました。

    メロンクリームソーダの商品化が決定しましたが、グラスについても作中に似せなければ、面白みがありません。そこで、ほそみ氏とさらに話し合いを進めて、珈琲屋ドリームのグラスを注文している問屋さんに、アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』「エンドレスエイト」のメロンクリームソーダのキャプチャ画像を見て頂き、作中に最も形の近いグラスを選定して頂きました。問屋さんはアニメのキャプチャを見て、とても面白がっていたそうです。

  • 2010年7月2日:サンプルグラス確認

    メロンクリームソーダ用グラス

    http://twitter.com/tyauke/status/17563582002
    「キターーーーーーーァァァ!!!☆ http://photozou.jp/photo/show/607364/42004315」

    http://twitter.com/tyauke/status/17564782904
    「明日、待望の新商品のサンプルを撮影。あと、短冊を竹に結び付けた。」

    2010年7月2日は金曜日。平日はドリームに来ることはまれなのですが、この日は何となく仕事帰りにドリームに行きたくなり、阪急神戸線、西宮北口駅で下車。珈琲屋ドリームに入店直後、ほそみ氏が「待ってました!」と言わんばかりに、私が座っている席にやって来て、メロンクリームソーダ用のグラスを見せてくれました。突然の事だったので、見せてもらったグラスは、携帯で撮影しました。

  • 2010年7月3日:商品化前のメロンクリームソーダとご対面

    長門有希のメロンクリームソーダ

    2010年7月3日、土曜日の夜、グラスに注がれたメロンクリームソーダに初対面!

    値段もこの時に決定しました。業態の特性や他メニューとの兼ね合いを話し合いながら、慎重に考慮します。私が手頃だと思う値段を提示後、ドリームさんの希望に折り合いを付ける形となりました。

  • 2010年7月4日:メロンクリームソーダを裏メニューとして提供開始

    最初の注文者は甲山タイガースさんでした。(ブログ:甲山に吠える虎)2番目の注文は、きーぼーさんです。(ブログ:珈琲屋ドリームで長門有希が飲んだメロンクリームソーダが注文可能に!そして七夕間近


長門有希のメロンクリームソーダをみんなで!

珈琲屋ドリームに来店の際は、作中からそのまま飛び出てきたかのようなメロンクリームソーダをご注文頂き、リアルなSOS団体験をお楽しみください。ハルヒファン&長門の旦那様にお勧めです。雑記帳では既に注文者したとの声がたくさん寄せられています。

関連記事:珈琲屋 夢


■グラスの仕様
東洋佐々木ガラス株式会社、ジュース用

今回、長門有希の飲んだメロンクリームソーダに採用されたグラスは、東洋佐々木ガラス株式会社、ジュース用です。1箱に6個のグラスが入っていて、1箱単位で取り寄せたそうです。アイスクリームディッシャー(アイスを盛りつける器具)は、YUKIWAの#16。この組み合わせじゃないと、グラスの直径に対して、アイスクリームが大きすぎるため、ストローが、グラスの底まで届かないとのことです。ここまで注意を払ってくれたほそみ氏には、本当に感謝しています。 東洋佐々木ガラス株式会社、ジュース用


■長門メロンクリームソーダフルスロットル
6つのグラス

8月下旬のある日、グラスのケース写真を撮ろうと、閉店前のドリームにお邪魔していたら……。

奥さん「その6つのグラスに全部いれようか?」

私「えっ、良いんですか? ではさっそく!」

突然、6杯のメロンクリームソーダを撮影する機会に出会いました。
6つのグラス全てにクリームソーダが!

店員さん、せっせとクリームソーダを準備中。
クリームソーダフルスロットル!

うはwww。ついにきちゃった!
クリームソーダフルスロットル!

どやっw!
クリームソーダフルスロットル!with 長門有希

長門「飲んで」
クリームソーダフルスロットル!with 長門有希

この後、私と店員総出で美味しく頂きました。 クリームソーダフルスロットル!with 長門有希

このグラスは、商品化して最初の1~2日目は、1ケースだけ購入しました。2010年7月4日の日曜日に、ファンからたくさんの注文があったため、2010年7月5日の月曜日に2ケースで提供することになりました。2010年7月7日の七夕の日には、何杯売れたか分からないくらいの注文数があったようです。

なお、今回メロンクリームソーダに採用されなかったイタリアンソーダについては、来年から珈琲屋ドリームのメニューになる予定だそうです。こちらも楽しみです。

最終更新:2010年11月6日

阪神高速神戸線 2009.05.31 (日)

小泉

高速道路

HS_HW_E0000_0540.jpg

以降は、【映像/『涼宮ハルヒの憂鬱5』/Bパート 12:34 ~ 15:35 より】

わりと動画サイト向けな感じのするシーンだけど、そこは高倍率レンズの利点を生かして。 (写真に描かれた白線は作中の構図を意識していますが、精度は低いです。参考程度に……)

(乗ってる車は、私のではないです。)

西宮市立図書館 2009.05.30 (土)

長門

西宮市立図書館

HS_LI_B1718_0540.jpg

【○映像/『涼宮ハルヒの憂鬱3』/Bパート「長門と図書館に…」17:18 】

 次のページを見る 
~ okamikaikou @tyauke ~

FC2Ad